原子間力顕微鏡(AFM)のアサイラム リサーチ

製品 アプリケーション イメージギャラリー サポート 会社概要 リンク

 
2013.5.20

     MFP-3D Origin™ AFM
    ―高性能・手頃な価格の原子間力顕微鏡―            


AR_CorporateBrochure.gif

性能と手ごろな価格をかね備えたAFM,MFP-3D Origin 発表!!
2013年5月8日(サンタバーバラ,CA):アサイラム・リサーチ事業部,オックスフォード・インストゥルメンツ社は、新しい原子間力顕微鏡 MFP-3D Origin AFMを発表いたしました。 MFP-3D Originは、アサイラム・リサーチ のMFP-3D™AFM ファミリーの中でも、性能と手頃な価格をかね備えた製品です。 MFP-3D Originは、高性能特性、革新性、そしてすべてのアサイラムAFMのトレードマークであるワールドクラスのカスタマー・サポートが特長です。MFP-3D Originは、将来的にMFP-3Dへのフルアップグレードおよびその全アクセサリーの利用が可能なため、原子間力顕微鏡をこれから始める方に最適です。
なぜ MFP-3D Origin を選ぶのですか?
  • MFP-3Dファミリーの中でもっともお買い求め易い価格
  • 先進の高分解能および高性能のクローズドループ採用のAFM
  • みなさまの研究を支援するモードおよびアクセサリーの装備
  • MFP-3Dファミリーの高実績の研究成果の生産性
  • あらゆる面で、比類のないカスタマーサポート
  • MFP-3Dへの容易なアップグレード

「これで多数の研究者グループにMFP-3Dの高性能な機能を提供できることになり、非常に興奮しています」と、ベン・オーラー(AFMビジネスマネージャー)はコメントしています。 「すべての顧客が最先端のアクセサリーやその特徴を必要とするわけではないので、ここに制限を加えるだけで主要な性能を犠牲にせずにコスト低減を図ることができました。これは古い技術を採用し、それを低性能な初心者向けAFMとしてリパッケージ化した一部の競合他社とは大きく異なります。『資金があればアサイラム製品を買いたいのですが』という声を何度も伺いました。MFP-3D Originにより、限られた研究予算を『最も重要なこと』に集中させることができます。その理由は、先進のクローズドループ分解能と性能、確かな信頼性、それから言うまでもなく、アサイラムの顧客になられる時に得る比類なきカスタマー・サポートが期待できるからです。」

MFP-3D Originの性能や最新の特長は、そのクラスにおいてすべての競合他製品を超越します。それはクローズドループの精度や高分解能イメージング、そして低ノイズフォース測定で高い実績を誇る先進のMFP-3D AFMの技術に基づいています。MFP-3D Originは単なる基本的な測定モードをはるかに超えた多数のモードを提供します。それはナノリソグラフィ、デュアルAC™モードおよびピエゾ応答フォース顕微鏡といった多くの先進的なモード を標準装備しています。更なる先進的な機能を加えるのも簡単で、コンダクティブAFM、ナノメカニカル分析のためのAM-FM粘弾性マッピング、走査型トンネル顕微鏡(STM)、走査型サーマル顕微鏡(SThM)のようなオプションのモードが追加可能です。

MFP-3D Originの能力を、みなさまの研究の進展とともに、成長させることができます。 MFP-3D Originは数多く揃った環境アプリケーションアクセサリーや先進のアプリケーションアクセサリーを利用するために、フル装備のMFP-3Dに簡単にアップグレードすることができます。

MFP-3D Originに関するさらなる情報またはお見積のご請求は、sales.asylum.jp@oxinst.comまでお問い合わせいただくか、弊社のウェブサイトをご覧ください。


アサイラム・リサーチ事業部,オックスフォード・インストゥルメンツ社について
アサイラム・リサーチ社は、材料やバイオサイエンスの応用のための、原子間力顕微鏡(AFM)における技術リーダーです。1999年に設立され、ナノサイエンスやナノテクノロジーのための革新的な機器開発を推進してきました。アサイラム・リサーチのスタッフ全員のAFM/SPMの累積経験年数は、300年以上にもなります。アサイラム・リサーチ社のAFMは、材料科学、物理学、高分子、化学、生体材料、およびバイオサイエンスにおける、さまざまなナノサイエンスの応用に利用されています。そこには生体材料、化学種検出、高分子、コロイドに作用する力、吸着などのフォース測定だけでなく、DNA上の単一分子のメカニカルな実験、タンパク質アンフォールディング、高分子弾性他も含まれます。

比類のない精度や柔軟性をもつアサイラムのMFP-3D™ ファミリーのAFMは、AFM技術のスタンダードになっています。MFP-3D ファミリーは現在4種のシステムから成っています。MFP-3D Origin(最も手頃なメンバー)は、フルアップグレードによる機能拡張を提供します。フル装備のMFP-3Dは広範囲にわたる測定モードおよびアクセサリーによる最大限の多用途性をもつ性能を提供します。 MFP-3D-BIO™は、先進のバイオ科学研究のためにAFMを市販の倒立型光学顕微鏡と融合した、最大限の能力を持つ唯一のAFMです。 加えて、MFP NanoIndenter™は、定量測定のための唯一の真の「専用装置搭載」インデンティングを提供します。

Cypher AFM™は世界最高分解能、高速スキャンニングAFMで、現在は環境コントロールも装備させることができます。Cypherは、今日可能なもっとも正確なイメージや測定のご要望に対して、ドリフトの少ないクローズド・ループの原子分解能を提供しています。さらに点欠陥の“真の”原子解像度、微小レバーでの20倍以上速いACイメージング、Spot-On™自動レーザー・光検出器アライメントで容易なセットアップが可能で、一体型の熱・音・振動の防御エンクロージャも装備し、すべての主要なAFM/SPMのスキャニングモードおよび能力のすべてを幅広くサポートしています。


オックスフォード・インストゥルメンツ社について
オックスフォード・インストゥルメンツ社は、研究や産業応用にフォーカスした先端技術のツールおよびシステムを設計、供給、サポートしています。また、基礎物理研究や、それを商用的なナノテクノロジーの応用へ転換することを促進するのに必要な解決策を提供しています。イノベーションは50年以上もの間、オックスフォード・インストゥルメンツの成長と成功を支える原動力となってきました。弊社の戦略は、タイムリーかつお客様の視点でこれらのアイデアを市場に導入することにより、それらを上手く商業化にこぎつけるところにあります。

50年以上前に、オックスフォード大学からスピンアウトした最初の技術ビジネスである、オックスフォード・インストゥルメンツは今日、世界中に2000名以上のスタッフを擁し、ロンドン証券取引所(OXIG)のFTSE250指数に名前を連ねる世界的企業です。その目的は、研究や産業部門のための新世代のツールやシステムの大手の供給会社になることにあります。

これには、低温、高磁場および超高真空環境といった領域のコア技術と、核磁気共鳴や、X線、電子および光学ベースの計量技術、そして先進の増殖、成膜、エッチングを組み合わせることを含みます。

オックスフォード・インストゥルメンツは、科学と技術をとおして、私たちの世界の確かな発展とより深い理解を追及することを目的としています。その製品や専門的技術、アイデアで、エネルギーや環境、安全、健康といった地球規模の問題に取り組んでいます。

詳細は下記までお問い合わせください。
sales.asylum.jp@oxinst.com