原子間力顕微鏡(AFM)のアサイラム リサーチ

製品 アプリケーション イメージギャラリー サポート 会社概要 リンク


 MFP-3D AFM用 ペトリディシュホルダとヒーターアクセサリ       
 


MFP-3D用ペトリディシュアクセサリは、ペトリディシュの中で培養し、そのイメージをとるような哺乳類細胞にとっては理想的なサンプルホルダです。このアクセサリは、2つの構成で揃えております。1つ目のバージョンは、ペトリディシュのためにプレートを改変したペトリディシュホルダです。もう1つのバージョンは、サンプルを室温から45℃まで加熱することができるペトリディシュヒーターです。ヒーターは、ほぼ自然な状態を必要とする敏感な細胞実験には理想的です。両方のオプションは多種のペトリディシュモデルが利用できます。


ペトリディシュホルダ
ペトリディシュホルダは、サンプルの取り扱いを最小限に抑えた状態で、培養皿の中に細胞を培養しイメージを取りたい研究者の方のために、特別に設計されています。ホルダはサンプルプレートを改変し、MFP-3Dのスキャナに容易に取り付けられるようにできています。キットには、ディッシュをプレートに保持するための磁石クランプ、そして蒸発を最小限に抑えるためのメンブレンを装備しています。ペトリディシュホルダは、典型的な1インチ×3インチガラススライドだけでなく、各種のガラス底やポリスチレンディッシュも使えます。ペトリディシュホルダは、MFP-3D‐BIOシステムには標準装備、MFP-3D‐SAシステムにはオプションになっています。


ペトリディシュヒーター
ペトリディシュヒーターは、ペトリディシュホルダの別のバージョンで、温度に敏感な生体サンプル、特に生きた細胞を室温から45℃のレンジの生理関連温度に保温する能力を有しています。


詳しくはカタログをご請求下さい。




ペトリディシュホルダと、
磁石クランプで固定しているWPIペトリディシュ





ペトリディシュヒータープレートの正面図





温度vs.時間グラフで、センサー(サンプル)温度(黒線)とヒーター出力(赤線)を示しています。温度のセットポイントは37℃